容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

2008 World Canoe Polo Championship

  1. 2008/07/30(水) 01:56:36|
  2. 大会報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
すっかりレク担当山下です。


世界選手権に出場された皆さんお疲れ様です。

7/18〜7/30と長期間の遠征になり、最初の方の記憶は
「笑っていた」ぐらいしか覚えていませんが、
何とか記憶を蘇らせてカナダ旅行のレポートをしたいと思います。

出発日、成田に15:30集合!井上さん・勝見・中鉢・麻衣子はお昼から沼で艇積み集合!ありがとうございました。

さて、全員そろったところで、いざチェックイン!
これで一安心と思ったところへ、


「この便は満席でした」と井上さん。。。


数人から「よし!」と聞こえたのは私の空耳ではなかったように思います。


ですが、そこは悪魔だけに悪運の強い井上さん!
なんとか出発20分前には合流できました。


数人から「ちぇっ」と聞こえたのは私だけではないでしょう。


そんなこんなで無事に全員が搭乗でき、一路カナダへレッツゴー!!

飛行機内では皆がバラバラになってしまい、
私の隣はカナダ人男性と韓国人男性
まったく色気も何もありませんでした。

かろうじて、長利さん・中鉢・麻衣子が近くにいましたが、
一列縦隊でした・・・。


10時間ほど飛行機に乗り、バンクーバーに到着。
到着するともう一度、18日の朝からにリセットされました。

少し時間が空いたので、ハンバーガーを食べることに、
ハンバーガーとポテトとスプライトのセットを注文し、
食べていると、さすがカナダドライ!
ジンジャエールじゃないのにスプライトがすごく
炭酸が効いていてドライだなあと思っていると、
萩谷さんから「俺のところでシロップ詰め替えていたよ」
と言われ、萩谷さんのスプライトを飲んでみるといつもの味でした。。。
井上さんの「ルートビア」は昔飲んだ薬のようでした。


そんな、カナダの洗礼を浴びつつ、バンクーバーを後にしました。

そして、15時間という長旅の末、ようやくエドモントンへ到着!


私たちの宿はアルバータ大学の寮を
ワンフロア貸切で日本チームが使うことになりました。
早速、エドモントンのダウンタウンへ井桁さんと井上さんと山下の3人で繰り出してみることに!
バスに乗り込み、寮から20分程の距離にダウンタウンはあります。
ダウンタウンに来てみたものの、日本で言う日本橋のような銀行や証券会社が立ち並ぶオフィス街で、お色気ムンムンな所は見当たりませんでした。。。
しかし、街の中央に位置する日比谷公園で野音をしていたので、街は少し華やいでいました。
ビールを求めて出店に行ってみると、もう閉店だよと言われ、
的屋のお兄ちゃんに教えてもらったバーへ行くことにしました。

バーテンのお兄さんは少し恐持てで、10分に一度はグラスを割っていました。
(不注意で)
その日はそこでお開きにし宿へ帰りました。


大会が始まるまで、あと5日!(長げーよ!)


翌日はバンクーバーでお別れしていた艇と対面し、乗艇練習!!






そしてフルは練習試合をスペインU21とスペインフルに
相手してもらうことに!
結果はどちらにも惨敗でした。
 
スペインはフルもユースも中でポジションを取るのがメチャ上手で、
しかも、中パスもよく通してくる。
私は後ろから見ていたが、至近距離のドッジボールを見ているようでした。
こちらのオフェンスはポロックスが多かったぐらいしか覚えていません。
(私は夕方からの男だった為)


その日の晩飯は外で食べることにし、前日にバスから見ていて気になっていた歓楽街へ行きました。
井桁さん、鈴木さん、井上さん、山下でその歓楽街にあるギリシャ料理屋へ行きました。
そこは出すものは美味しいし、それを出してくれるお姉ちゃん達は可愛いしで皆、大満足でした。
それに皆が満足していると、そこに・・・
ギリシャっぽい??音楽と共に妖艶な衣服を身に纏い、淫靡な腰つきで踊るちょっと年増の踊り子がどこからか出現し、
お手並み拝見とばかりに、いきなりイエローモンキーの私の肩を叩くではないですか!!


やってやりました!!


羞恥心は日本に置いて来ていたので、精一杯踊りました!
(私は夕方からの男なので)

そして、次から次へと年増の女は相手を替え、踊りながらフロアを1周して、また私たちのテーブルへ・・・。
次のモンキーちゃんは井上さんでした。


井上さんもイッちゃっていました!


さすがは井上さん!タダでは転ばない男!!

チップをブラの間に挿して、おっぱいをソフトタッチしていました。
(他の客は腰の辺りに差し込んでいた)

そして楽しいひと時は過ぎ、ギリシャ料理屋を後にした私たちはバーで1杯やって宿に帰ることにしました。

7月20日は練習試合を
南アフリカ
オーストラリア
と行い、結果はいまいちでした。

練習が終わり、宿へ帰ってくると、
髪の毛を大切に大切にしている中鉢選手の毛を、
スウィニー鈴木の「暑そうだ、切ってやるよ!」の一言で、
毛への執着心ごと髪の毛を断ち切ってもらっていました。
中鉢選手は「あぁそんなに・・・」と感じているかのごとく、呻いていました。






7月21日は練習会場から大会会場へと艇が運ばれる日になり、
練習ができないということで、
午前中にランニングとストレッチをした後はオフになりました。

早速、カナダのガイドブックを開いた私たちは、エドモントンの名所を200ページはあろう分厚いカナダのガイドブックのうち、
4ページ分しかないエドモントンのページの中から選び抜き、
世界一巨大(1981年〜2003年まで)なショッピングモールへ行くことにしました。

メンツは井桁・鈴木・安藤・井上・萩谷・山下・鈴木(康)の7人でした。

バスに揺られること約20分。
世界一巨大だった「ウェスト・エドモントン・モール」に到着!!
ショッピングモールの中には屋内プールと屋内遊園地があり、
やたらと美容室と1$ショップが多くある感じでした。

そこで2時間ほどの自由時間を作り、また集合することに。




江戸モントンていうことなのかな・・・





いい笑顔だなぁ♪

などと楽しい時間を過ごして宿へ帰ることにしました。

当然のことながら、全員集合はできずに、
井桁さん・安藤さん・井上さん・山下で先に宿へ戻っていると、
しばらくしてから、鈴木さん・萩谷さん・鈴木康平(以下、康平)が帰ってきました。

鈴木さんと萩谷さんは髪が切りたかったので、2人で美容室へ
行ってきたそうです。
鈴木さんは小ざっぱりした感じだったのですが、
萩谷さんは日本では失敗?と言うほどにひどい髪型になっていました。
例えるなら、天山です。





その時の詳しい状況はこうだそうです。

先に鈴木さんが切ってもらうことにし、
「短めに」と注文したところ、
まず、バリカンで赤道を作られたそうです。

それを見た萩谷さんは鈴木さんを置いて逃げようとしましたが、
さすがに、俺は大丈夫だろうと、
「CoolでPopularでStylishな髪型で頼むよ」と注文すると、
耳元で聞こえたのはバリカンの音でした。。。

そんなこんなで、天山ができあがったそうです。


7月22日は検艇とWelcomePartyがあり、
この日はイタリアと練習試合をしました。








パーティはすごく質素な感じでした。












普通だと思っていた、鈴木さんの髪型に異変が・・・。







7月23日は開会式がありました。





上木ママも登場で役者は揃いました。








7月24日、今日から試合が始まりました。







安藤先生がんばって!!








7月24日は修平の誕生日でした!









ポロックスがまだいました!!


以下、大会の結果報告です。

男子1次リーグ
日本 2-3 ドイツ
日本 2-5 ニュージーランド
日本 1-10 イギリス
日本 4-5 ベルギー

男子2次リーグ
日本 1-4 アメリカ
日本 5-2 カナダ
日本 4-2 南アフリカ

13-16決定トーナメント
日本 3-4 ベルギー
台湾 4-2 南アフリカ

15-16決定戦
日本 3-6 南アフリカ

男子はこの結果により、20チーム中16位の成績でした。

女子1次リーグ
日本 8-1 ロシア
日本 0-8 ドイツ
日本 0-4 スペイン

女子2次リーグ
日本 4-4 カナダ
日本 3-1 シンガポール
日本 2-2 台湾

9-12決定トーナメント
日本 2-3 イラン
カナダ 8-1 アイルランド

11-12決定戦
日本 3-2 アイルランド

女子はこの結果により、17チーム中11位の成績でした。

U21、1次リーグ
日本 2-5 ポーランド
日本 1-3 スペイン

U21、2次リーグ
日本 3-3 カナダ
日本 7-1 アメリカ
日本 7-6 アイルランド
日本 1-3 台湾

この2次リーグトップの成績で、13チーム中9位の成績でした。


あんなに始まるまでが長かった大会も閉幕してしまうと、
あっという間だったなと感じられるものでした。

閉会式後はクロージングパーティが催されました。
が、始まる直前になって、大陸の力はどんなもんじゃーー!!
と言わんばかりの大雨!!
ほんとに、さっきまで晴れていたとは思えない雨でした。
というか、ヒョウでした・・・・!!


本来なら10組以上のアーティストが演奏予定だったはずの
コンサートは機材がやられてしまい、雨とともにお流れになってしまいました。。。
アヴリルに会いたかったなー。。。

そこで一度、宿に帰り、着替えて出直すことに、
帰ってくると、すごい人数の選手が来ていて、皆でフィーバー!フィーバー!!
僕の着ていたTシャツが泥まみれになっていたり、
部屋の鍵や食事券のついたIDをカナダ女のIDと交換していたりと、
よく分からない行動をしていましたが、すごく楽しい一夜でありました!





そんな楽しい一夜が明け、翌28日は井桁さん・鈴木さん・萩谷さん・山下でエドモントン観光をしました。













ホーリーとデート中にばったり遭遇♪


夜は長利監督と八鍬コーチに感謝の気持ちを込めて、フル全員で慰労会を開きました!

この日も最初と同じギリシャ料理屋に行きました。

ここはやっぱり美人が多かったです。





12日間いたエドモントンともお別れ、でもそんな中、まだまだエドモントンに居たいという意思表示からか、
小島がパスポートを無くすファインプレーを☆





私の周りからは「よしっ」という声が・・・


私はかわいそうだなぁと思ったので、こんな時は励ましてあげなきゃと、
「オジ!オジ!オジ!オイ!オイ!オイ!」
とニタニタしながら応援してあげました。










これからどうなるんだろうと皆の期待が高まる中、ホテルで見つかったとの連絡が。


やっぱり周りからは「ちぇーーっ」と聞こえてきました。

結局、エドモントンからバンクーバーまでのフライトが1本遅れただけだったという一番良くない結果になってしまいました。














最後に虎太郎のパスポートが何故か外務省に登録されておらず、
不法入国者寸前でした。


などと、ほんとに楽しい思い出ばかりが思い出されるような良いカナダ旅行になりました。
今度は選手として行くぞー!

本当に長い旅でした。皆さんお疲れ様でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
<<  7/112-13 代表合宿  |  ホーム  |  8/2-3 練習→花火大会→練習  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://invers.dtiblog.com/tb.php/21-75c80624

DTIブログって?