容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

遠征事件簿

  1. 2011/06/20(月) 13:35:08|
  2. 大会報告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
三好からの合宿の帰り道、今まで体験したことの無い事件がありました。

練習後、艇を積んで保田ヶ池を出発

艇を積んでいるときにアキラが
『あれ?何か鳴き声が聞こえたけど、みんな気付いていないから
俺の聞き間違いかな?』
と思っていたのが今回の事件のはじまり。

高速に乗る前にラーメン屋で遅めのランチ。
ここの店は結構お気に入りです。







三好インターから高速に乗り、他愛も無い話で盛り上がっていると
誰かの携帯の着信音らしき音が定期的に聞こえてくる。

生田
『ん?ずいぶん可愛い着信音させてるな?誰の携帯?ヤンキー?』

ヤンキー
『俺じゃないっす。』

みんな
『・・・』

謎の音
『ニャー』

みんな
『???』

謎の音
『ニャーニャー』

生田
『ネコの鳴き声みたいだね、車内に入り込んでるのか?』

みんなで適当に車内を見渡すが、当然ネコなんているわけなし。

『ニャーニャーニャー』

うーん、これはネコで決定!
でもどこに?

ヤンキー
『エンジンルームにネコが入り込むってことはたまにあるみたいっすよ。』

生田
『じゃあバス停に停めて念のためにちょっと確認してみるか?』

このときはまさかエンジンルームにネコがいるなんてこれっぽっちも想像していなく、
洒落で確認するぐらいのノリでした。

そして車を停めてボンネットを開けてみると、やっぱりネコなんていない。

しかし、、、
『ニャーニャーニャーニャーニャー』

よーく見てみるといました!
エンジンルームの下の方に光る2つの目!



黒い子ネコが入り込んでいました。。。
※画像を大きくすると小さな2つの光った目が確認できます。


外から車体を叩いてネコが車外に降りたのを確認して、
そのままどこかへ行くだろうと思ってまずは思い出にパチリ
安堵の表情が素敵です。




ネコも脱出したし、あとは帰るだけ〜と
順調に高速道路を進んでいました。

車内はもちろんネコの話題一色で、”〜だニャー”といったネコ語まで
飛び出てくる余裕の雰囲気。

しばし走り、途中でトイレ休憩でパーキングによって、
車のそばで談笑していると。。。

聞きなれた謎の音
『ニャー』

一同
『・・・・・』

『ニャーニャーニャーニャーニャー』

そうです、一度降りたことを確認していたネコが
実は確認後に再度乗り込んでいたのです。

エンジンルームを必至で探す面々







しかし、奥の方に入り込んでしまって出てきません。
ソーセージを購入して匂いでおびき出そうとするも上手くいかず
埒があかないので、ガソリンスタンドのあるサービスエリアまで
そのまま移動することに。

パーキングで周りの人からオーバーヒートか?と
現在の車ではあまり無い故障を疑われたので
ネコがエンジンルームに入っちゃってと答えると
そんなことあるかいな!と完全に冗談だと思われる始末。

そしてスタンドのあるサービスエリアに到着するものの
車を持ち上げるリフトの装備は無く、、、再び自力での救出作戦実施。

何とか車外に出てきたネコをヤンキーがタオルで捕獲し、
大救出劇は終幕を迎えることが出来たのです。









ネコは危険がなさそうな草むらの中に放しました。
しかし、子ネコだったので、その後はどうなっているか心配ですが、
元気に生きていってくれることを願っています。


ネコがエンジンルームに入ってしまうことは珍しいことではないようで、
『エンジンルーム 猫』で検索するとかなり衝撃的な内容の結果が得られます。

今回は最悪の事態にならなくて本当に良かったと、改めて思った次第です。




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

懐かしい写真

  1. 2011/06/14(火) 14:31:37|
  2. オールディーズ活動記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
懐かしい写真を日隠さんからいただいたので掲載。

1996年(?)の日本選手権大会 in 赤谷湖



みんな笑顔の奇跡の1枚(真ん中のオブジェに注目)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ゴール制作

  1. 2011/06/11(土) 23:57:57|
  2. 練習日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
こんにちは。
山下です。


2011年6月5日の練習後、佐倉カップに向けて新ゴールを
制作していました。







やっぱり今回のゴールも親方に制作指揮を執ってもらいました。
















さて、ひとしきり遊んだところで、

子供の泣き声が聞こえたらしいです。。。










過去の経験からギュウギュウに締めておかなければ、
ということでチカラいっぱい締めました!


親方の最近のホットスポットはGOLDGYM!
鍛えた筋肉を余すことなく使ったら・・・







やっちまいました…。









締めすぎて、ネジが中で折れちゃいました


また仕切り直しですね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

保田ヶ池カップ

  1. 2011/06/05(日) 03:39:33|
  2. 大会報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
山下です。



5月21日  福井の五十嵐さんがお亡くなりになられました。
御存命中に佐倉インヴァースへ数えきれない程の御厚意をいただきました事を深く感謝しております。
日本のカヌーポロの発展にご尽力いただいた御志に報いるよう、今後のカヌーポロ発展に努めてまいります。
この場を借り、ご冥福をお祈り申し上げます。




天国の五十嵐さんが心配しないようにブログは盛り上げていきたいと思います!

5月28・29日開催の保田ヶ池カップの報告をします。
大雨の中での大会でしたが、役所主導大会で自粛ムードを振り払って開催していただいた事に感謝です。




今回の参加者は生田・保谷・鈴木・ヤンキー・安藤・井上・山崎・山下でした。
(敬称略、あと予定では…)


今回は東京を朝3時に出発という、最近ではめずらしい行程でした。
めずらしい所為か、生田家→井上家までは順調にピックアップして行きましたが、保谷てんぱいのお宅でまさかの電話にでんわ!


何度も電話&ピンポンを重ねましたが応答なし…。
しかもピンポンについては、確か701号室くらいのノリで朝4時に押しまくってました。


20分ほどは粘っていましたが、いたずらに過ぎる時間と5人は揃っているとの判断のもと、保谷てんぱいは切って行くことにしました。



さて、厚木で鈴木さんを拾い、一路保田へ出発するも1時間運転したかくらいの距離で運転手山下が睡魔に負け、鈴木さんと運転を交代することに…。
不甲斐なさを痛感しましたが、起きたら保田到着の嬉しさはこの上無かったです♪




初日は秋良さんが仕事で欠席、ヤンキーさんはKCCで出場、保谷さんはもがな。

で、生田・鈴木・安藤・井上・山下(敬称略)
キーパー3人にディフェンスのし過ぎで顔の角が取れてしまった鈴木さんと速く漕ぐしか能のない山下の初めての組み合わせで楽しそうなチームができました。



予選ブロックはシーモンとは別ブロックで、
佐倉・レッド・駿大・愛大・マーメイドの
5チーム総当たりでした。


初戦の駿大戦を勝利し、コメダでティータイム♪





おしゃれ長靴
ソフトクリームの盛りっぷりが愛知に帰ってきたなと感じさせてくれます。



2試合目、マーメイド戦

平均年齢20歳くらいの新生マーメイドとの対戦。
私はシュートがことごとくキーパーの雅に止められ、元々シュートには自信を持っていませんが、ほんの少しの自信まで失いました。
試合中、不撃の誓いを固く心に刻んだものです。


また、パスキャッチのミスで突き指までしてしまう素人さんでした。。。



続く愛大戦を勝利!



当日最後のレッド戦に臨みましたが、2対3で敗けてしまいました。


勝ち点で佐倉・レッド・駿大が並びましたが、
得失点で佐倉が予選1位抜け。




この日は約3年ぶりくらいになる「村長さん」で宴!!!!






みんな到着






周平も社会人が板についてきたな!
注がれているのは生田さんです。誰を抑えておけば良いか判ってる!






そして、芦原フェニックスの池本。
誰を喜ばせれば良いか判ってる!!






宴は佳境に










さて宴会は終わり、1日目の夜は更けていきました。
ちなみにこの日はヤンキーさんの誕生日でした。
おめでとうございます
あと、敷いてあった布団取ってごめんないm(__)m



2日目は結果のみご報告します。

優勝 BPCシーモンキー
2位 駿河台大学
3位 佐倉インヴァース


今大会で痛感したことは、関西のオジ様、お姉様方は若手よりも元気という事。
若手である私たちがもっと盛り上がっていかなければならないなと痛切に思うのでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

DTIブログって?