容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

カヌーポロの歴史(日本)

  1. 2010/02/14(日) 23:22:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
どうもご無沙汰しております。

山崎っす。
たまには旅行ネタや徘徊ネタではなく、カヌーポロのお話でも投稿してみようかと思ったので、書かせていただきます。

日本におけるカヌーポロの歴史って言うのは意外と古くて、伝来したのは1970年代。
香港に遠征した東京のカヌーチームが、ポロ専用のカヌー艇を持ち帰ったのが最初だそうな。ただポロ艇を持ち帰ったからといって、カヌーポロをしたのかは甚だ怪しいもんですが。
また、それとほぼ同じ時期に、鹿児島県の吾平町にてカヌーポロが小学校のクラブ活動に採用されたり、婦人会のカヌーポロチームが作られたりしたそうです。
それってママさんバレー的なものなのだろうか・・・。
ただ残念ながらそれらが定着することなく、数年でブームは途絶えたとのこと。
現在も鹿児島にチームあるけれど、この流れは汲んでなさそうですね。

また、別の資料を調べるともっと興味深い事が出てました。

昭和54年11月、鹿児島県で開催されたカヌーポロ全国大会に徳島県チームが出場し優勝を遂げた。この大会に優勝したことで、徳島県チームは昭和55年1月、香港で開催されたアジア大会に日本代表として参加し、第3位の成績であった。
昭和55年9月27・28日の2日間、日本カヌー連盟主催による第2回全日本カヌーポロ大会が、徳島県鷲敷町民プールで開催された。参加チーム数は大阪(1)・東京(1)・大分(1)・岡山(1)・熊本(1)・鹿児島(1)・徳島(2)それに香港チームが加わり、盛会であった。特に県外をはじめ、外国の香港からの選手も競技することで、町民プール周辺はたいへんな観衆であった。那賀高校カヌークラブが決勝戦で香港に惜敗し準優勝となった。

とのことだった。

ん?日本選手権のプログラムを見ると、日本選手権の第1回大会って昭和61年 長野県小諸市って書いてあるぞ・・・。
でも上の文章には日本カヌー連盟主催って書いてあるし。
しかも日本選手権なのに香港が出てて、しかも香港優勝・・・

なんだかよくわかんないが、カヌーポロの歴史、曖昧すぎる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

DTIブログって?