容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

JISSスポーツ科学会議

  1. 2010/01/26(火) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
麻衣子です。

23日(土)に国立スポーツ科学センターにてJISSスポーツ科学会議が行われました。





JISS研究員の日頃の研究成果を発表する場といった感じの会議ですが、
今回はなんとドイツカヌー界の権威をお招きしてのカヌーに関する講演とのことだったので、
丹羽、井上、山下、森、高橋(敬称略)の少数精鋭で参加してきました。




内容は、ドイツではこのような研究と分析をしているといったもので、
どうしたら速くなるかというような具体的なトレーニング方法などの紹介はなく、
あれっこれで終わり?といったやや物足りなさを感じました。
むしろ、その後のJISS研究員(日本人)の発表のほうが興味深いものでした。

「世界のトップ選手は、体幹がより前傾でパドルの入射角度が浅い」のだそうです!

その後、寒い日だったこともあり井上先輩、アッキーさん、麻弥さん、高橋の4人で
少々懐を暖かくするために馬券場へ。。。





競馬3回目の私は、新聞の見方にも馬券の買い方にも迷わず、手馴れたものとなってしまい、
「イケメンお兄さん」改め「イケメンおじさん」街道まっしぐら感が否めませんでした。




どうにかわき道に逸れないと・・・

みんなで2時間ほど粘りましたが、誰一人当たらず、懐がますます冷えた状態での
解散となりました。
やっぱり本物の馬を見に行かないと、ですね!!

PS:画像追加いのうえより 麻衣子ありがとう
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

千葉県知事争奪

  1. 2010/01/12(火) 00:07:30|
  2. 大会報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
いのうえです。

今年も新年漕ぎ始め、松戸市長杯改め森田健作杯
「第28回クラブ対抗 千葉県知事杯争奪大会」へ以下のメンバーで参戦して来ました。
(敬称略)




岩永(ポロ)
井桁(A1)
鈴木(スラ)
山崎(ファルト・ペア)
井上(ファルト・ペア)
勝見(ポロ)
中鉢(ポロ)
麻衣子(ポロ)

今年は、晴天で風も少なく、スタート時の気温も7度と、まさにベストコンディション!
佐倉のチーバ君が見守る中、レーススタート!




(以下、山崎・井上ペアのレースの模様を記す)

出会ってからもうすぐ20年目となる(※1)山崎・井上ペアは大会4連覇
を賭けてスタートダッシュ!
二人の立てる荒波から、金魚のフンのようにくっついて離れない雑魚どもを、
得意の蛇行運転でブッちぎりながら(※2)、進むこと15分。
前半の折り返し地点で、ライバル発見。
むむっ、よく見たら糸田家のパパ!(※3)
同カテゴリにいながら、長さもスピードも倍はありそうな新艇に乗っている!
おまけに尻にはラダーまで付いていやがる!(※4)
こちとら吐き気を抑えて(※5)必死に漕いでいるのに、笑顔でチョリースとは。
くっそー。
一時期、心が折れそうになるくらい離されるも、ゴール前のデッドヒートを制し、
見事4連覇。
最終タイムで糸田ペアとの差は5秒。
(公式タイム:37分50秒705 昨年比 −2分弱)





※1 彼らの出会いはお互いが7歳の春である。
※2 蛇行運転は飲酒運転(後述)なのと、艇のアンバランスさが原因
※3 糸田家のパパとは、もちろん神奈川の糸田家の大黒柱を指す。
   子息にはポロ界の代表選手を持つ、言わずと知れた名漕手である
※4 山崎・井上ペアの艇は旧型。新艇との差はマリオカートで言うならば、
   50ccと100ccクラス程の違いがある
※5 山崎・井上ペアのコンディションが悪いのは、例年に漏れず前夜3時
   まで飲んでいたから

レース終了後、豚汁をすするチームメイトの様子





今年の参加は全体的に少なかったかなぁ・・(寂)

佐倉市カヌー協会はトータル得点で、湘南カヌークラブに負けての2位と
なってしまったが、参加人数で負けただけであって、つまりは、チームから
の参加人数が少なかったといえる。
小学生、高校生、社会人と総合力に勝る佐倉市カヌー協会が勝てない
大会ではない。諸々の事情あるとは思いますが、来年はぜひ皆で出て
チームを勝利に導きたいものですね。




PS:死ぬまでペアで出ようね? 山ちゃん。

いのうえ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

DTIブログって?