容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

2011 忘年会

  1. 2011/12/12(月) 09:28:21|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
生田です。

2011年度の忘年会を12月10日に秋葉原にて開催しました。

多くのメンバーが集結し、大盛り上がりでしたね。

終電の時間を確認していながら結局タクシーとなったのが、
とても楽しかったことを証明してくれました。



















今年も1年間おつかれさまでした!

また来年もよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ユニクロのダウンCM

  1. 2011/10/29(土) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
生田です。

ユニクロのダウンのCMに福井大学カヌー部の面々が出ていますね。
テニス選手の錦織圭から始まるバージョンです。
テレビで見かけた時は注意してみてください。
(Youtubeでも見れますので、探してみても良いですね。)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

桝席で大相撲観戦!

  1. 2011/09/27(火) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
生田です。

先日、大相撲秋場所を国技館にて見てきました。

国技館で大相撲とは粋だねぇ〜
しかも人生初の桝席と来たら自然とテンションが上がっちまうよ!


ということで、昼過ぎに国技館に到着し、早速入館。




こういうのは絶対にやると決めています。




入場口をくぐると一般のお客さんとは違い、
お茶屋さん経由チケットで桝席の我々は案内所経由で場内に入ります。

案内所の入り口にて
お茶屋さんが両側にズラーっと並んでいて、
出方さんが席まで案内してくれます。




席に到着したらまずは一杯やりましょう。
今回の桝席は飲食全てフリーでした。。。
権利を頂いたスポンサーに感謝!




弁当や、おつまみが大量にもらえます。
(これで1人前なので、4人分は凄い量でした。)




日本相撲協会公式キャラクター
「ハッキヨイ!せきトリくん」とパチリ。




西の花道もすぐにいけてこんな感じで土俵を望めました。




出番を待つ力士もこんなに近くで見えます。




これは国技館の中にある相撲資料館で
相田みつをによる「或日の若乃花の解説より」

相田みつをが自身以外の言葉を書いた唯一の作品。




私と同じ歳の高見盛は十両で頑張っていました。




この2枚は十両土俵入り(上)と幕内土俵入り(下)
身体の大きさが違うのが分かると思います。






(え?アップ具合?いやいや、良く見てください。)


満員御礼になりました。




ガガまる(元祖ガガ様)のケツがデカイ!!!




稀勢の里の土俵入り!
気合充分でした。




白鳳(向こう) vs 把瑠都(手前)
身体の大きさはもはや怪獣クラスです。
圧倒的な存在感でしたね。




こんなに近くで観戦できたので、
立会いの身体がぶつかる音や、力んだときの声がはっきり聞こえ
凄い臨場感でした。




アッキーと愛佳の会社の後輩の4人で観戦
桝席はかなり狭いので、男4人では絶対無理。
女子2人と一緒でちょうどよかったです。




取り組みが終わるとあっという間に片づけが入りました。





相撲観戦を大満足で見た後はやっぱりちゃんこでしょう!
ということで、両国には星の数ほどあるちゃんこ屋から
美味しそうなお店を選び塩味の海鮮ちゃんこを堪能しました。




これで2人前です。




これもお決まりの絶対やると決めているやつが駅前にもありました。




そして身も心も一杯になって両国をあとに家路に着くのでした。


おわり


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

市長に立候補!?

  1. 2011/09/19(月) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
生田です。

大昔にファイナルファイトっていうゲームがあったのを憶えている人はいるでしょうか?



1989年にゲームセンターで大流行し、
その後スーパーファミコンやPS2にも移植された大ヒットゲームです。

ストーリーは。。。

大西洋に面した都市「メトロシティ」。
マイク・ハガー市長は犯罪に満ちた街に正義をもたらそうと、
メトロシティを牛耳る暴力集団「マッドギア」に徹底的な弾圧を加えた。
しかしマッドギアはその応酬として、ハガーの娘であるジェシカを誘拐する、
という卑劣な報復を与えた。

そして誘拐されたジェシカを救うべく、
父親である市長のハガー、ジェシカの恋人コーディー、
コーディーの友人ガイの3人がマッドギアに挑んでいく。

横スクロールのこのゲーム、私はかなりはまりましたね。
特にハガー市長のプロレス技にはしびれたものでした。

以下、ハガー市長の紹介

ジェシカの父親でメトロシティ市長。
元プロレスラーだけに強力な投げ技と高い攻撃力を持つ。
敵を持ち上げることができ、フライングパイルドライバーは強力。
鉄パイプを使うと素早く振ることができる。






前置きがかなり長くなりましたが、
最近このマイク・ハガー市長に似ているなぁ〜
と思っていた屈強な男がいましたので紹介します。







誰かは説明不要ですね。




市長つながりで、ポスター風にもしてみました。






あまりにも格好良すぎるので、オチが必要かと思いこれを




未来の市長は来週からアジア選手権で大暴れしますので、
みなさん応援よろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2011 生田家の夏休み旅行記

  1. 2011/08/19(金) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
生田です。

2011年8月13〜19日まで嫁と2人で夏休みを利用して旅行をしました。
7泊8日の全行程を車で移動し、温泉宿に泊まったり、車中泊したり、貸別荘に泊まったりと自由気ままに過ごしました。

大まかな行程は猛暑を逃れるべくなるべく標高の高い場所を中心に
 日光(栃木県)
 ↓
 奥日光(栃木県)
 ↓
 軽井沢(群馬県)
 ↓
 草津(群馬県)
 ↓
 白根山・横手山(長野県)
 ↓
 黒部渓谷(富山県)
 ↓
 金沢(石川県)
という具合に移動し、最終的にはあわらカップをゴールとする
10日間全く家に帰らないというハードなものになりました。

では旅行スタート!


まずは渋滞を避けるべく群馬県の沼田まで関越道で進み、
沼田インター付近の道の駅で休憩がてら温泉へ。
眺めの良い露天風呂でした。



その後、日光方面へ日本ロマンチック街道というなの国道をひたすら登り、丸沼へ。
ここはまるで北欧の湖か?っていうぐらいの素敵な場所でしたよ。



光徳牧場でBBQランチ!
やっぱりタンクトップは裸エプロンに見えますね。
札幌ビール園を思い出します。



日光湯元温泉近くの湯の湖を一周するハイキングの途中で見つけた湯滝。
かなり大きな滝でマイナスイオン満載でした。



この夜は日光湯元温泉街の駐車場にて車中泊
他にも本格的なキャンピングカーや、車中泊グループが沢山いて
まるでキャンプ場かって雰囲気でした。



我が家のサイトはこんな感じ。



翌朝は光徳牧場へ寄って、牛と触れ合い
牛はかなり巨大でビビリました。



山王林道という凄い急な山道を登って奥日光へ
奥日光といえば猟師メシ!ってことで、熊を食べました。
熊は牛に近いかな?意外と脂がさっぱりしていてイケました。



そして宿は一般車両通行止めのため、送迎バスにて行くしかない、加仁湯へ!
そこは古きよき湯屋という風情でちょっと場違いかな?



部屋からは渓流が見えます。



同じタイミングで大相撲の春日野部屋が合宿をしていて
力士が川で魚を釣っていました。
彼は恐らく平幕の栃ノ心関、2時間ぐらいずっと頑張ってようやく1匹釣った瞬間です。



さて、宿の中はというと、今ではあまりお目にかかれない剥製天国



窓の外は断崖絶壁の大自然がそのまま残っていて



露天風呂はめちゃめちゃ広い豪華版



そんな温泉宿を大いに満喫し、奥日光を後にしました。



次の目的地、軽井沢へ向かう途中。
大好きな真田家の城、岩櫃城跡を発見!
この城に真田昌幸が住んでいたと想像するだけで鳥肌ものです。



真田家歴代当主



軽井沢に到着した後は、足湯に浸かってのんびりして



夜は貸別荘の庭でBBQ!
アルコールランプを貸してくれたのですが、明るすぎずに良い雰囲気でした。



宿泊した貸別荘はこんなところ




そして、温泉大好きな我々は一路草津温泉へ
これは湯畑へ行く途中の狸の置物と、いい歳してノリが良い旦那。



草津温泉の湯畑は凄い迫力です。
さすがは日本一の湯量を誇ります。



温泉の滝が出来ていました。



草津温泉は源泉が70℃ととても高く、そのままでは当然入れないので、
湯揉みというお湯をかき混ぜて温度を下げるということを昔はやっていました。

温度が高いので、当然それを利用した入り方もあり、
湯合わせという独特の入り方があります。
37℃→39℃→41℃→44℃→45℃という5種類の湯に1分ずつ入っていく
というものなので、熱い湯が好きな俺は当然挑戦しました。

が、

44℃がまず入れたものじゃなく、地元のおっちゃんたちにからかわれながら、応援してもらいながら
何とか入ることが出来、その勢いで45℃も行きましたが、さすがに2秒ほどしか入っていられず
完全制覇は出来ませんでした。

どなたか完全制覇が出来たら教えてください。



草津温泉を後にし、軽井沢中心近くの石の教会へ
ここはとても個性的な全て石で出来ている協会です。

礼拝堂(本来は撮影禁止)



外から見るとこんな感じ



暗くなるとさらに格好良い!



同じ場所にある高原教会ではキャンドルナイトを開催していました。
※11月に某選手がここで結婚式を挙げる予定です。
 まあ、軽く下見がてらって感じですかね。



宿に戻って、連夜のBBQ!
写真は豚ヒレの焼いたものです。
これが赤ワインにピッタリなんです。



翌朝は浅間牧場で浅間山をバックに




ここで、軽井沢を後にして一路白根山方面へ

国道最高地点「2172m」



そこからの眺め
下から雲が上がってくるんですが、伝わるかなあぁ〜



白根山山頂へは、硫化ガスが危険な為近寄れません。



横手山山頂付近では珍しい光景が
レストランの中に県境がありました。



そのレストランをバックに



16万キロを走破した愛車、
標高2000m以上なのに、カヌーを積んでシュールな1枚。




この後に湯田中渋温泉に立ち寄り、日本海へ向けて移動します。


上越付近の道の駅にてこの日は車中泊




海辺での車中泊は夜は涼しくて良かったのですが、
朝になると同時に気温が上がって、寝ていられない状態に。。。
まあ今までずっと涼しい場所にいたからしょうがないけど。


ということで、やっぱり山でしょ!
と目的地を黒部渓谷としました。

北陸道黒部インターで降りて、宇奈月へ
ここからはトロッコ電車というもので、渓谷を奥へ進みます。



凄い渓谷で、これはダムを作るよねって納得です。



真ん中あたりに見えるのは真夏でも溶けない万年雪です。



そして終点の欅平駅



駅からすぐのところに温泉があり、
黒部川を望みながら贅沢な時間



トロッコ電車は往復¥4,000と少しお高いですが、
かなりオススメの景色&秘湯に出会うことが出来ますよ。
もし近くに行くことがあれば是非是非!!!


黒部をあとにして宿泊予定の金沢へ移動します。
富山から1時間くらいでしょうか。


金沢といえば、北陸の海の幸でしょう!
有名な「いたる本店」へ

お店外観



お店内部



ちょび髭



のどぐろ
(これは脂がのっていてかなり美味いっすよ)



白海老のすり身揚げ



この他にも白海老のお造り、色々な刺身、加賀野菜等々をたらふく食べて
もう動けない。。。という状態に。


ということで、夜の金沢を散歩しました。

武家屋敷(写真なし)〜東茶屋街と江戸情緒を残す町並みを散策し



金沢城跡の石川門を巡り


沢山歩いてホテルに戻ってきたら少し小腹が空いています。


ということで、数年前にカヌー仲間と行ったことのある「王将」へ
関東のこってりとは全然違うまるで天下一品のようなラーメンを堪能し、
本日の〆は完了!



翌朝

前夜に海鮮はたらふく食べましたが、
まだ寿司と海鮮丼は食べていないってことで、
金沢の胃袋「近江町市場」へ


海鮮丼とお寿司をおまかせで!



海鮮丼



左下の白っぽいのが「のどぐろ」です。
脂たっぷりで好き嫌いが分かれるかもしれないかな?



と、こんな感じですばらしい景色&温泉&食べ物を思い切り堪能した
生田家の自由気ままな旅行は幕を閉じます。

金沢からこの足であわらへ向かいましたが、
あわらの地で既に内臓を酷使してしまったことを身をもって知ることになる私でした。


長文&乱筆をここまで読んでいただき、ありがとうございました。
どこかで会ったら、読んだよ〜って声かけてくださいね。


おわり。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ポロのお話

  1. 2009/12/08(火) 01:01:51|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
山崎です。

皆さんは馬に乗ってやる、本物の『ポロ』を見たことありますか?
映像ではあるかもしれないけれど、日本ではまぁ見たことないでしょう。

それもそのはず、日本での競技登録者はなんと

『3人』

なのだそうだ。カヌーポロの比じゃないですね・・・。
4人でやる競技なので、日本国内では練習試合すらままならないようで、正に選ばれたもののみが出来る貴族のスポーツにふさわしいでしょう。
よくよく考えれば、馬の飼育やらなんやら、カヌー以上に
なのにあれだけ世の皆様に認知されているってのがこれまた凄いですよね。




しかしながら、世の中にはもっとマニアックかつクレイジーな競技もありまして、それが『エレファント・ポロ』

まんま象に乗ってポロをやるそうで、ネパールやインド、タイなんかで人気のスポーツで、毎年世界選手権も行われるそうです。



このエレファントポロ、象使いとプレイヤー、計2名が象に乗り、自在に操り技を競うそうで、両方を1人というのは、相当に難しいんでしょうな。
前に調べていたとき、エレファントポロ・アメリカ代表についての記事かなんかを見つけた。

そもそも象を所持しておらず、大会当日まで象に乗れないので、大きい駐車場で、車の屋根の上に乗っかって練習するという珍妙で滑稽な動画と共に紹介されていました。
当然ながら大会も自象参加できずに借象での試合参加。

カヌーポロと違って、「借象だと自象のチームに比べて不利そうだな」という事よりも「何で象も持ってないのにこのスポーツをやろうと思ったのだろうか?」という疑問の方が自ずと出てくる。

世の中にはきっと私が知らないマイナースポーツがゴマンとあるだろう。
そしてその多くは、やはり普及するには何らかの問題があってそれがマイナーたる所以なのだろう。




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

7/25 羽田祭り〜元祖クレイジーナイト〜

  1. 2009/07/29(水) 15:21:29|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
勝見です。

先週の土曜日の練習も早々に切り上げて、長利さんの地元羽田のお祭りに長利さん、たーさん、鈴木さん、あっきーさん、勝見で参加してきました。

始まる前


御神輿








兄弟




ふんどし




御輿担ぎの神のこぶ



やっとゴール



カヌーと担ぎ手のバディ



遊び疲れた後





初めて神輿を担ぎました!
担ぐだけならまだしも時々左右に振るからかなりきつかったです…
担ぎ慣れてない長利さん以外は翌朝肩と足の痛みが半端なかったです
飲んでも飲んでも汗ででていくのでこれは無限に飲めちゃうな〜って思います、肩と体力がもてば…
長利さんありがとうございました!

おまけ美女図鑑






このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

7月16日 甘エビ最高!

  1. 2009/07/17(金) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
生田です。

芦原から直送していただいた甘海老を河村と堪能させてもらいました!

獲ったそばから船上で冷凍されたものらしく、
流水解凍をすると、まるでさっきまで泳いでいたかのような新鮮さ!

とても美味しかったです!ありがとうございました!










このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

7月8日 ガンダム お台場潮風公園

  1. 2009/07/08(水) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
生田です。

お台場に造られた等身大のガンダムを見に行ってきました。

潮風公園内の広場にいるのですが、全貌を目にしたときの感動は、、、
とても言葉では言い表せません。

8月31日までしか見ることが出来ないそうなので、
皆さんも是非是非体験してください!!!

マジで感動するよ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


目が光るのはもちろんのこと、
首が動いたり、胸から煙が出たりと
俺たち世代にはたまらない仕掛けが満載!!!

もちろんバックではガンダムの名曲が大音量で流れているし、
動きに合わせて効果音もバッチリ!

 

 

 




いやぁ〜
バンダイは凄いものを造ってくれた!



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

5月23日高萩

  1. 2009/05/23(土) 00:00:00|
  2. カヌー以外|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
生田です。

実家の高萩にみんなで行って、母親の誕生日を祝っていただきました。

 
 
 
 


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

DTIブログって?

次のページ